「薄桜鬼」の総合プロデューサーである藤澤経清氏から「薄桜鬼~御伽草子~」について

コメントが届きました!


 

「薄桜鬼~御伽草子~」第一回目の収録が終わりましたが、感想は?

ゲームでは個別の収録でしたが、アニメと言うことで登場するキャラのキャスト様が一堂に集まられたことが、驚きと嬉しさで一杯です。そして息の合った皆さんの演技が凄いなぁと思いました。

 

アニメ「薄桜鬼~御伽草子~」に期待するところは

チビキャラがアニメになって動いているのがとても可愛いです。本編の合間にあったかもというほのぼのとした感じや、もしかしたらこのキャラたちは~というIFの物語など、いろんな妄想やほっこりした感じを期待しています!

 

原作「薄桜鬼シリーズ」と「薄桜鬼~御伽草子~」の違いについて

「薄桜鬼シリーズ」と言いますか等身大キャラでの物語は、殺伐としていたり恋愛要素があったりしますが、ものすごく等身大なんです。「薄桜鬼~御伽草子~」は、本当に日常のほのぼのとした部分をコミカルに楽しめるのがいいと思います。

 

最後に、これからアニメを見るであろうファンの皆様に一言お願いいたします!

「薄桜鬼」が再びアニメになって戻ってまいりました。今度はチビキャラです。ゲームやこれまでのアニメとは違った隊士や鬼たちの一面を楽しんでいただければと思います。そして、現在、集大成ともいえる新作「薄桜鬼 真改」を展開しておりますので、これを機に本編の薄桜鬼シリーズにも興味を持っていただけたらと思います。

「薄桜鬼」総合プロデューサー 藤澤経清